あま味噌

あま味噌

販売価格: 800円(税別)

在庫あり
数量:

名刀甘味噌について

通常の白味噌の場合、大豆を煮て処理し色調を白く見せるため浸漬持に漂白することもあります。名刀味噌本舗では、栄養価を損なわぬよう大豆に漂白等の処理を一切行わず、しかも通常より熟成期間を長くとるため味や風味に優れた白味噌となっております。甘口のこし味噌で、京風の汁や、酢味噌など和え物に最適なお味噌です。

甘味噌が夏季クール便での発送になる理由

名刀味噌本舗の甘味噌は塩分濃度約7%で発酵を止めていない生味噌のため夏季は発酵ガスが発生し、膨れが出て、液漏れ等のクレームが気温の高い時期に常温便で発送すると頻発してしまい、夏季(7月〜9月)の期間はクール便での発送になります。 クール便での発送が10キロ未満になっておりますので、1度の購入数を10個に制限させていただいております。 ※クール便手数料が別途(324円)かかります。

完全無添加にこだわる理由

弊舗では、創業以来半世紀にわたって完全無添加にこだわってきました。それは、見た目や効率の為だけにとらわれず日本の伝統的な味噌のあるべき姿をお客様に提供したいという思いの表れなのです。 その為、乳酸菌など人間の体に有益な微生物が生きたままの状態で体内にとり込まれ、整腸作用など有益な働きが見込まれます。

原材料について

原料のお米は全て岡山県産です。
「朝日米」「アケボノ」岡山県の県南で主に栽培されているお米です。特に朝日米は、在来品種で人工交配のされていないお米です。
名刀味噌本舗のある岡山県南で栽培されているお米にこだわりを持って仕込みをしています。
2019年の味噌仕込みには岡山県内で長く無農薬・有機肥料で栽培されている赤木農園さんの「朝日米」を使わせて頂きます。

大豆は、地元岡山県瀬戸内市内の農家さんに契約栽培をしていただいています。
減農薬で栽培されたシロメ大豆(主にサチユタカ)です。最初は少なかった収穫量も、徐々に協力していただける農家さんも収穫量も増えていっています。
年により収穫量が異なるので足りない分は岡山県内の信頼できる大豆問屋さんから、岡山県産大豆を仕入れさせていただいております。それでも足りない場合には鳥取県産の大豆を使用するため、原料表示には岡山県または鳥取県と表記してあります。2018年の仕込みでは全量岡山県産の大豆を使用いたしました。
また、2017年から自社でも大豆栽培を初めました。こちらは、まだまだ少ないですが限定で自社栽培の大豆を使ったお味噌も販売しております。

塩は、輸入天日塩と沖縄の海水を融解し平釜で再結晶化させた沖縄県産シママースを使用しています。

あま味噌

販売価格: 800円(税別)

在庫あり
数量: